紀伊半島の鉄道|JR西日本| HOME
 ■JR西日本
■JR西日本(紀伊半島エリアの路線)

JR西日本は言わずと知れた旧国鉄の分割民営会社です。
紀伊半島では和歌山県、奈良県と三重県の一部に路線を有しています。

紀伊半島を海岸線に沿って走る紀勢本線(愛称:きのくに線)には特急オーシャンアローを始めとして、特急くろしおに使用される特急形電車が走っています。
阪和線、大和路線では通勤・近郊型の車両、関西本線の非電化路線はワンマン対応の気動車が活躍。
JRとなってから新製された車両の他に、国鉄時代に製造された車両も活躍しており、多様な車両群を見ることが出来ます。

・紀勢本線(きのくに線):新宮〜和歌山市駅 180.2km
・和歌山線:87.9km
・阪和線:天王寺〜和歌山 61.3km
・桜井線:JR奈良〜JR高田 29.4km
・関西本線:亀山〜JR難波 115.0km

■車両アルバム

紀伊半島エリアのJR西日本で活躍する(した)車両を紹介します。
103系 105系 105系(更新車) 113系 117系
221系 223系 283系 381系
キハ120 キハ181 マヤ34 キヤ141系 クモヤ443



Copyright (C)1998- 2008  Hideaki Onaka  All Rights Reserved.