撮影記&トピックス
紀伊半島のバス
紀伊半島の鉄道
バス情報掲示板
リンクのページ
更新履歴
自己紹介ほか
HOME

 ≪八風バス紀伊半島のバス
 △三菱ふそう KL-MS86MP

八風バスは1952年に創業された事業者で、桑名市を中心に乗合バス、貸切バスに活躍しています。
1958年には三重交通の傘下となり、三交グループの一役を担っています。

路線バスは桑名市中心部から、郊外への路線(梅戸線)と、桑名西高校の通学に利便性を図った路線(西高線)を運行、また中部国際空港の開業時(2005年2月)より、三重交通と共同で空港リムジンを運行しています。
その他、東員町のコミュニティバスを三重交通、三岐鉄道と3社で分担して受託しています。

車両は一般路線車がいすゞ車。貸切車は三菱ふそう車で揃えられています。
空港リムジン車はいすゞと三菱が。変り種として、東員町コミュニティバスには共同運行する他社との兼ね合いから、日野車が選択されています。

■車両アルバム■

八風バスの車両を紹介致します。

路線車-1 路線車-2 空港バス 貸切車-1

Copyright (C)1998- 2006  Hideaki Onaka  All Rights Reserved.