紀伊半島のバス|熊野交通| HOME
 ■熊野交通

熊野交通は昭和18年に創立され、紀南地方での路線バス運行をはじめとして、公共輸送の重要な位置を占めています。
乗合バス事業の他、貸切バス事業、名勝「瀞峡」観光のジェット線も運行をしています。

一般の路線車は日野車が中心のラインナップ。一時は三菱ふそう、いすゞ、日産ディーゼルの車両を保有していましたが、現在では日産ディーゼル(現UDトラックス)車は存在しません。
経年車の置き換えには自社発注の日野中型ノンステップ車と、南海グループからの移籍車が充てられています。

かつては三菱ふそう車も在籍していた、貸切・定期観光の車両も現在は日野車が中心です。

▲KC-MP747K
 (南海バス復刻塗装車)


■車両アルバム■

 2015/1/23 路線車-2 に11車両分を追加





路線車-1 
路線車-2 
貸切・定観車



ご案内&御礼
(管理人)
熊野交通のページでは、ウィローさんからご提供いただいた画像を公開させていただいております。
これらの写真は既に廃車済みとなっている車両が大半ですが、現役時代の活躍を知る貴重な画像です。
サーバー移転及びサイト再編の際に一時公開を停止しておりましたが、今回熊野交通の車両を紹介する上で再掲載させていただくと共に、改めて御礼を申し上げます。
Copyright (C)  Hideaki Onaka  All Rights Reserved.