|撮影日記|紀伊半島のバス紀伊半島の鉄道バス情報掲示板リンク更新履歴自己紹介他HOME
 ■撮影記&トピックス

6月28日(土)

JR西日本の検測車、キヤ141系が運転されました。27日に新宮まで運転され、同駅で滞泊してこの日は上り方面に向かっていきました。
お天気は曇り空でしたが、このキヤの通過時が一番明るかったような・・・。ちょっとした幸運をいただいたような感じでした^^;


6月22日(日)

お昼過ぎまで時折り強い雨が降る日でした。和歌山県南部にも大雨洪水警報が出されていました。
梅雨末期の大雨には気を付けなくてはいけませんね。

午後から那智山方面へ、紫陽花(あじさい)の花を撮りに行ってきました。
雨が上がったあとは、一時的に青空も覗くほどに回復しました。
色とりどりの紫陽花を、バスを絡めて撮影。が・・・、夕方にはまた雲が多くなってしまい、鉄チャン活動は今日もウヤでした。

▲ちょうど、見頃であったアジサイの花。

6月14日(土)

待望の晴れの日がやってきました!と言いたいところですが、新宮近辺は薄雲がかかり、思ったほどにはすっきりとは晴れてくれませんでした。
それでもこの貴重な日を逃す訳にはいかないと思い、撮影に出かけました。
朝の紀勢貨物は家族総出で出撃。ここでは久し振りに“熊野の英明さん親子”とご一緒になりました。ありがとうございました。

一旦帰宅して、午後は新宮駅でバス撮影をしてから、再び阿田和方面に向かいました。
当初は新鹿辺りまで行こうかと考えていましたが、雲が厚くなってきたのと遠方が霞んできたので、近場での撮影としました。

最後は帰宅前に王子ヶ浜に寄り道し、「夕陽に染まる電車」を企みましたが、太陽は雲の中に隠れてしまいました・・・。
晴れたらいい感じになった筈なので、また今度チャレンジします。

▲約1ヶ月振りにこの場所での撮影をした2089レ。

▲紀宝町バス 相野谷線で使用される車両。(三交南紀交通に運行委託)
 エルガミオワンステップの7m車。

▲新宮17:03発の2342M。
 高倍率ズームレンズの広角端で撮影したので、歪みが出ていますが、ご笑覧を。


6月8日(日)

梅雨入りしてからからっと晴れる日がありませんね。梅雨らしいといえばそれまでですが・・・。
朝の紀勢貨物もしばらくご無沙汰でしたので撮影に出かけましたが、お日様は雲の中。余計に消化不良となってしまいました。

お昼過ぎには晴れ間が見えたので、自宅近くで「くろしお」を撮影。3月改正で、51M→76Mの運用はスーパー編成では無くなりました。
写真で見ただけではそんな事は全然分かりませんが・・・。

夕方の紀勢貨物にも出かけるつもりでしたが、再び雲が厚くなってきたので自宅へ戻りくつろいでいました。
(紀勢貨物目当てで遠方から遠征される方には贅沢ですね・・・。)
早くも梅雨明けが待ち遠しくなってきました。
 
▲稲がかなり生長してきた東紀州地方の水田。
  紀伊半島圏内では、5月下旬から今時分が田植え時期という地域もあります。このような季節の移り変わりと共に鉄道写真を記録するというのも楽しみ方のひとつです。

▲「スーパーくろしお」から「くろしお」へと変更になった76M。
  6月に入ってから初めて?の晴れカット。(少し光線が弱いですが・・・)


6月7日(土)

久し振りに南海高野線の撮影に出かけました。
高野線目当てに出かけるのは2005年12月以来です。前回は橋本以南の単線区間での撮影でしたが、今回のメインは林間田園都市駅手前の複線区間での撮影。
もう20年も前になりますが、学生時代に高野線沿線に住んでいた私にとっては、6100系、6200系といった車両が懐かしく感じられます。最近では出張時に新今宮駅付近で撮影したことはありますが、山間での撮影は初めてです。
天候は曇り空でしたが、現地で合流した趣味仲間と共に撮影を楽しみました。

林間田園都市駅では南海りんかんバスを撮影。今春導入された大型車ブルーリボンUも運良く撮影出来ました。

▲紀ノ川橋梁を渡る2000系電車。 世界遺産・高野山のPRの為の、「こうや花鉄道」のラッピングが施工された編成です。

▲6100系までとはスタイルが変わった6200系電車。20m級の車両は橋本までの入線です。
 
▲日野ブランドの大型ノンステップバス、ブルーリボンU。
  和歌山県内での大型ノンステップバスの導入は、今のところ南海りんかんバスのみです。
 
▲こちらは2007年導入の三菱ふそう製のノンステップバス。
  現在、ふそう製の大型ノンステップバスは日産ディーゼルからのOEM供給となっている為、ふそう純正ボディは今後は見られないかも。
 

6月4日(水)

14系客車6両を使用した列車が走りました。
聞くところによるとDLの乗務員訓練運転だったとの事です。
客車自体が風前の灯火・・・、工臨も年に数回程度の運転ですが、JR西日本ではまだDLはしばらくは活躍しそうです。

▲訓練運転の往路。霧雨のような細かい雨が降っていました。

▲復路。日置川を渡るDD51+14系客車。
  曇り空であったものの6両の客車を牽く姿は様(サマ)になっています。


6月1日(日)

息子の幼稚園で運動会がありました。
久し振りに走り回ってきましたが、日頃の運動不足で筋肉痛です(笑)

夕方、紀勢貨物の撮影に出かけました。15時くらいまでは良いお天気でしたが貨物撮影時には曇り空になってしまいました。
この日は原色750号機の登板という事で楽しみにしていたのですが・・・。
とうとう梅雨入りしましたね。(近畿地方は2日に梅雨入りした模様)


▲愛知機関区の超?人気者750号機。

2008年 5月 2008年 4月 2008年 3月 2008年 2月 2008年 1月
2007年12月 2007年11月 2007年10月 2007年 9月 2007年 8月 2007年 7月
2007年 6月 2007年 5月 2007年 4月 2007年 3月 2007年 2月 2007年 1月
2006年 8月 2006年 5月 2006年 4月 2006年 3月 2006年 2月 2006年 1月
Copyright (C)1998- 2006  Hideaki Onaka  All Rights Reserved.